03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

@迪的日常

大好きなイギリス俳優や映画・ドラマ・音楽...そして日々想う事や感じる事などなどを勝手気ままに綴るブログ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

復帰です・・・!?

開口一番に書く事かっ!!って思いましたが....

ピカチュウ、ゲットだぜぇ~♪


って事で、ずーっと楽しみに待ってましたポケモンGOを早速ダウンロードし、ピカチュウをゲットしました(笑)
半信半疑だったんですが、某ブログに書かれていた様にやってみたところ、一番目にピカチュウを手に入れる事が出来ました ^^
相当歩きましたけど、いいリハビリになりました!

本当に長い事ここも休んでいたんですが、、、、
実は長い事留守にしておりまして....まぁ、所謂別世界(!?)に居た訳なんですけど、復帰するまでに相当な時間がかかりました。
そのせいで、実はここにログインするのも四苦八苦・・・パスワード忘れなる件も起きまして、恥ずかしい次第です(苦笑)
おととい自宅に戻ってきたのですが、PCは壊れて(壊されて)いるは、もうしっちゃかめっちゃかな状態に唖然&呆然。。。。
部屋には蜘蛛の巣までも張っておりました --;;
う~ん、本当に形容のしようがありませんっ!!!!

今書いてるこの記事も、中途半端に書いて保存してあった文に上書きをして書いているのですが、そんな状態で緊急だったなぁ。。。。と、思い返してみると懐かしく感じられます。
まだ100%本調子って訳ではないので、少しずつここでまた話が出来ればな~って思います。
簡単に端折って話すと、
   B型インフルエンザ(重症化) → 帯状疱疹(重症化&入院&転院) → 静養&介護等々・・・
ってな感じです。
頑なに自宅に戻るまで体重を測らなかったのですが、約10㌔落ちちゃってます・・・(T-T)

今年は初頭のおみくじもとても良く、素晴らしい1年を送る事が出来ると思っていたのですが....
蓋を開けてみたら・・・って感じです。
う~ん、古い言葉になっちゃいますが、天中殺 かもね!

そもそもの要因はまたしても旦那なので、当初は旦那に怒り心頭  で当り散らしておりましたが(笑)、やっぱり自分の運命なのねと、常々書いている負のスパイラルのMAXが来ちゃったんだなぁ~と、自身を呪うしかないですね ^^;;

実は私、小学生の時に一度帯状疱疹になっていて、未だに背中に消えない凄い跡が残っているんです。
一度なったら二度は起きないって思ってたんですけど、今回の事でそうではないんだという事を知りました。
インフルが重症化して免疫力が低下していたっていうのもあるのかもしれないですが、遺伝的要素もあるのかもしれません。
神経系統の痛みと少し顔にまで出来物が出てしまって、これは治るんだろうか???と心配です。

う~ん、本当にロクな事が無いっ!!!!!!

ただ、そういった経緯があって長い事ここも休んでたんですけど、今回はとてものんびり出来たと思います。
そもそも実家はネット環境&PCなど無いので、スマホはありましたけど電話だけに使ってそういった機器類は全て使用していませんでした。
なので、楽しみは必然とテレビになるのですが、ケーブルでスカパーやBS、WOWOWが観れる環境にあったので、ドラマ&映画三昧の日々を過ごしていました。
時にはレンタルで観たりして、今までこういった環境下に居たことが無かったので一抹の不安もあったけど、過ぎてみればそうでもなかったです。
ただ、こっちに戻ってきたらやはりそういう環境が無いって考えられなくて、弟の家が今でもネットを引いてないって事に呆れちゃってる次第です(笑)
そして、残念ながらダビングする事は叶わなかった数々のドラマですが...これを機にダビング依存症からも抜け出せれれば嬉しいかも ^^

ずーっと休んでいたヴァイオリンも久々にやらなきゃならないし、色々その間の問題が山積しちゃってます
メール頂いている方々にも連絡しなくっちゃと思っているのですが、何とか今週末までにお返事出来れば~って感じです。

いつもこちらで報告って感じになっちゃうんですが、取り敢えず 「元気です!」 っていうお知らせでした
暑い日が続いてますので、皆さんもお体ご自愛下さいませ~!

スポンサーサイト

カテゴリ: * 今日のつぶやき *

テーマ: つぶやき

ジャンル: 日記

タグ: つぶやき  ひとりごと  ポケモンGO 

[edit]

comment(2) /  trackback --

△page top

昭和歌謡にふれる。。。。

今日は夜家に誰もいなくて一人だったので、久しぶりにまったりとテレビを観ながら過ごしていました。
TBSで 『あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル』 という番組をやっていたので、ついつい口ずさみながら観入ってしまいました ^^

所謂ほとんどが昭和の演歌や歌謡曲だったのですが、この時代が一番音楽のいい時だったんじゃないかなぁ~って気がします。
懐かしい当時の映像&歌が聴けるのも懐かしく嬉しかったけれど、ゲストが出演して生歌を披露もしていて、とても魅力的な時間でした。

トップバッターは石川さゆりだったのですが、定番の 「天城越え」 を、ピンキーはすごく若くて驚いたし、いい曲(名曲)は何度聴いてもやっぱりいいですね (≧ω≦)b
癒されるし、年齢のせいか心に沁みわたります・・・(笑)
八代亜紀、前回も書いたけど....本当に歌が巧いし、何度聴いても 「舟歌」 ってやっぱりいい歌です ^-^

その昔、母親が歌が好きでコーラスをずーっとやっていたんですが、母が好きだったのが美空ひばりでよく聴かされました。
父は父でまた演歌がとても好きで、特にお気に入りは五木ひろしだったので、私も子供の頃から五木ひろしがとても好きでしたねぇ~。
そして、結婚した後に知人の高級スナックというかバーのようなところで夜バイトしていたのですが(接客ではなくキッチン)、手が空いた時によくデュエットで歌を歌わせて貰ってまして、なので、年代的に知らない曲もここでたくさん覚えました。
もっぱら演歌ですよねぇ~、本当に思い出であります ^^

学生時代にはこれまた全然違ってフォーク世代であったので、フォークにもとても詳しく...そういう意味でも本当に音楽は私の人生になくてはならないモノであるなぁ~とつくづく実感しちゃいました!
本当にこの時代にはいい曲がたくさんありますね ^^

時々、外国人が昔の昭和歌謡曲やら演歌が好きって事をテレビやらいろんな媒体などで見かける事がありますが、本当にこんないい物が廃れてしまってちょっと今の日本の現状にはガッカリですね。
音楽番組も少なくなってしまいましたけど、それ以前にいい歌手が本当に少なくなってしまいました。

今では私も全然邦楽は聴かなくなってしまったんですが、欧米諸国の歌手と比べると雲泥の差で実力が伴わない歌手が多いのに呆れちゃってます。
昔は “アイドル” が一つの括りであり、今もそれは変わらず日本の文化!?なのかもしれませんが、外国の歌手に酷評されても仕方ないですね。

いくら一人で自由だからと言って、流石に4時間ずーっと観ていることは出来ませんが、とても癒される時間を過ごす事が出来ました♪
今日は 「ウォーキング・デッド」 が最終話なんですが、時間が拡大されているのでリアルタイムで観ることが出来ませんっ!!
うーーーー、残念っ >-<;;


でも、やっぱ一番は山口百恵ですぅ~



カテゴリ: * 音楽 *

タグ: 昭和歌謡  演歌  山口百恵  いい日旅立ち 

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

中国ドラマ 「雲中歌」 が始まりました!




お友達から薦められた中国ドラマ 「雲中歌」 が今日からLaLaTVで始まり、早速観てみました ^^

初めの2話位を観ればそのドラマの面白さが大体分かるものですが、そういった事から見るととても面白そうなドラマです!
始まりの主題歌もいい曲で気に入りましたし、ちょっと最近はこういう宮廷物は避けてきたんですが・・・ ^_^;;
2話の終わりで既に主人公が大人になっちゃってまして、案外進みとしては早い方です。

実は私、アンジェラ・ベイビーの出演しているドラマを観るのが初めてでして....
ちょっと違和感を感じたのは、確かにとても可愛いというかキレイなんですけど、周りとの差があり過ぎる気がします --;;
俳優陣もハンサムや素敵な人が多いですが、それにしてもハーフなので目が大きすぎたりして、ちょっと違和感を感じるのは私だけかな???
大陸の人って実際に本当によくきゅうりをかじるのですが...劇中アンジェラがきゅうりをかじるシーンがあって、あまりにそぐわないのでちょっと引いてしまった(苦笑)
アラビアンナイトの衣装の様に、目だけを出してベールを被っていたら、本当に中国人には見えません >-<;;

ところで、このドラマを観ようと思ったのはチェン・シャオ(陳暁)が出演してるからなんですけど、この前のお話になっている 「風中の縁(風中奇縁)」 を観てないので、イマイチ繋がりがあるのやら無いのやら分かりません。。。。
1話にて、こういう作品でのお決まり...後継者問題に関わる計略~宮中内での粛清がサラッと流されていましたが、余りに早すぎるのでよく分からないっ!!!!
後で自分で勉強が必要です(笑)

で、チェン・シャオも勿論見たかったのだけれど、実はこの時代の皇帝役が随分前に好きだったルー・イー(陸毅)が演じているのよねぇ~ (≧ω≦)b
もう既に40歳になってまして、そりゃ私も老けるはずだわぁ~ ^_^;;
で、同じく40歳になってしまっていたのがピーター(何潤東)で、何と結婚までしてましたっ!!!!!!

これまた超驚いてしまったんですけど、中華俳優は結婚ラッシュですねぇ~。
これもやっぱり私が老けたせい!? <笑

さてさて、取り敢えず面白そうなので観続けていきたいとは思っているのですが、何せ毎日2話ずつ放送って事で録画自体が本当に厳しいんですよねぇ~。
しかも韓国と同じで中国ドラマも40話以上のドラマはざらで、これも45話だったと思うし・・・
全て観れるかどうか、ちょっと怪しいです >-<;;
NECOの様に週2の再放送があってくれると嬉しいんですけどねぇ。。。。。

本格的内容は明日の3話からなので、ちょっと楽しみにしたいと思います♪
運命の愛とか恋愛物も、たまにはいいですよねっ (*>ω<*)

カテゴリ:   武侠/中国ドラマ

テーマ: 中国ドラマ

ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: 中国ドラマ  雲中歌~愛を奏でる~  アンジェラ・ベイビー  陳暁  陸毅  大汉情缘之云中歌   

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

イギリスドラマ 「新世界 ~航海の果てに」



イマジカで現在放送中のカンバーバッチ主演のドラマなんですが、これが中々面白いですっ (≧▽≦)ノ

実は、投票しておきながらBSイマジカでやっていた “英国男優2015” の1位が一体誰だったのか知らなかったのですが、どうもトム・ヒドルストンだったようです。
そんなに人気ある????
ってか、皆さん英国男優を知らないのでは!?って失礼ながら思ってしまいました ^_^;;
彼が1位になるとは思っていなかったし、私自身も彼には投票しませんでした。
うーん...やっぱ ロキ 人気なのかしらん???

と書いたのですが、かく言う私も彼の事は好きではありますが、でもそれは何となく当時 “JJ・フィールド” に似てる!って思ったからなんです。
彼よりも先にJJの方が好きで、何となく雰囲気というか似てるなぁ~ってヒドルストン見た時に思ったんですよねぇ。。。。
いや、ヒドルストンの方がハゲてますけど(笑)

で、このバッチのドラマにもJJが出演してました~♪
何気に、バッチとJJってよく共演してるんですよねぇ~。
ちょっとイヤな船の乗組員を演じてるんですけど、イケメン度は健在(笑)
彼っていつ見ても変わらず若いというか、童顔なんですよねぇ!

で、全3話のこのドラマ、まだ1話しか見てないんですが....やっぱ脚本がしっかりしてたというか、胸に響く内容でありました!!
2005年とちょっと古い作品ではありますが、出演者は確かに若かったりしますけど、あまり古いとは感じない作品です。

嫌な船長役には、これまた日本でも知られてきたジャレッド・ハリスが演じてまして...相変わらずモリアーティ並みのイヤな奴でありました。
年代が19世紀初頭って事もあって、そういう背景事情もあったりするのでしょうが、色々興味深い内容です。

と言いつつ、1話目から既にゲイ系の話題だったのは、やっぱりイギリスならではか!???<爆

余談ですけど、そのジャレッド・ハリスって元の奥さんがエミリア・フォックスなんですよねぇ~。
彼女のファンなので、知ってちょっと驚きましたっ!!

バッチはいいとこのボンボン役を演じてまして、過酷な航海の日誌を毎日つけているって役柄です ^^
この時代、イギリス~オーストラリアまでの航海は、それはそれは大変な事だったと思います。

他にサム・ニールとかも出演していまして、この時代ならではの衣装などや慣習など、色々イギリス色が強い内容になっていてなかなか見応えのあるドラマです。
ミニシリーズということで3話で終わりのようですが、ちょっと楽しみです♪



JJ・フィールド♪




カテゴリ:   イギリスドラマ

テーマ: 海外ドラマ(UK)

ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: イギリスドラマ  「新世界  ~航海の果てに」  カンバーバッチ  JJ・フィールド  ‘To  the  Ends  of  Earth’ 

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

Maroon5 / Moves Like Jagger ♪

ここ数日ずーっと気になっている事があるんですが.....

松潤の4月から始まる新ドラマ 「99.9-刑事専門弁護士」 の宣伝CMの音楽が、何故今???___ って感じでMaroon5の 『Moves Like Jagger』 がかかるんですけど、このドラマの主題歌なの???

うーん...全く互換性が無い気がする --;;

ところでそのMaroon5....
相変わらずアダムの歌や声には魅了されるのですが、ファン度はめっきり下がっちゃってますっ!!
ファンクラブの期限が切れるっていうんでメールが頻繁に届くのですが、昨年チケットを獲る為に加入したものの、会員証も来てみれば酷い物だったし、それも全然届かないとかいろんな問題もありーの、、、、、

しかも、チケットもいい席じゃなかっただけでなく、ちょっと納得いかないステージ内容やら大阪公演ドタキャン等々もあって、愛情が本当に減ってしまったって感じです。
恐らく今年は加入しないし、今後も恐らくは・・・
残念ではありますけが。。。。

で、地上波のこちらのドラマも勿論観ないですね。




カテゴリ:   Maroon5

テーマ: Maroon5

ジャンル: 音楽

タグ: Maroon5  ‘Moves  Like  Jagger’  松潤ドラマCM  99.9-刑事専門弁護士 

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

海外ドラマ ブラックリスト シーズン3

シーズン1、2ときて、それぞれにそこそこ面白いドラマでしたが、シーズン2の最終話がクリフハンガー終わりだったので、シーズン3から今日の10話の放送まで本当に面白かったです!
息をのむ展開がずーっと続いていたので、飽きさせずスピーディーで観ていて本当にとても面白かったなぁ。。。。。

元々、主演のレッド演じるスペイダーが演技が上手いのは当然の事ながら、その彼が演じるレッドのキャラクターの個性がとても強く打ち出されていて、それがやはりドラマを引っ張っていってるんですよね。
脇キャラの仲間たちも、あまり他のドラマでは見かけない人ばかりで、それもすごく興味深いです。
本当にとても面白いドラマです ^-^

そして、ヒロインのFBII捜査官キーンですが、彼女がシーズン2の後半でロシアのスパイという嫌疑&濡れ衣の罪をきせられ、レッドと同じ逃亡犯となったところからシーズン3が始まりました。
連邦捜査官やらCIAから、『最重要人物』 として追われる身になってしまった彼女の逃亡劇って展開だったんですが、今日の10話で局長がグッバイになったと同時に、濡れ衣を晴らす事が出来て無事無罪放免となり、ここで一旦は一段落って感じです。

シーズン1の時に書いた通り、私の個人的感によれば...やはりレッドはキーンの生物上の父親だと思います。
そうでなければレッドが彼女の為にここまでやらなかったと思うし、こうまでしないと思う。
2人のリレーションシップが今後も注目&ドラマの主になるんだろうけど、リズを愛するトムとの今後も見逃せませんっ!! (*>ω<*)
だって、彼女の為に自分の命を懸けてでも守り通したんですもの、信頼に値する人物ですよね!

無実になったって事で、キーンとトムとの関係にも期待しちゃう私です (≧▽≦)ノ

ところで、暗躍するCIAの局長を演じていたデヴィッド・ストラザーン...『ボーン・アイデンティティ』 でも、やっぱり局長でこんな役柄でしたよねぇ~。
権力を笠に着て、悪の限りを尽くすというか陰で暗躍する役柄なので、本当に憎々しくて仕方ないのですが、観てるこっちがそう感じるって事は演技が上手いって事でもありますよねぇ~ ^^
正に “betrayer” です!

そして実は、これまた憎らしいヒッチンを演じているクリスティーン・ラーチが、生理的に嫌いなんです。
「クリミナル・マインド」 や 「Hawaii Five-0」 「LAW & ORDER:SVU」 とか、色んなドラマに出演して活躍している女優ですが、どうもどれも本当にイヤな役柄が多くって、彼女に共感できませんっ >-<;;
裏返せば、やはり演技が上手いって事っすかねぇ~!?

ドラマの話に戻りますが.....
今日の最後では  あっ!!!!! っと驚く展開になってました ∑( ̄ロ ̄|||)

まだまだ続く・・・って事を考えての製作的意図なのか、それとも初めからそういうあらすじだったのか分かりませんが、これでまた謎も深まったし、ドラマも面白くなっていくでしょうねぇ~。
ずーっとレッドやキーンの敵だと捉えられてきた “結社” ですが、、、、それをずっと操ってきたのはレッドだったぁー!?
この展開は読めなかったなぁ~、流石に(笑)

レッドという人物は懐の知れない、得体の知れないというか恐ろしい男かもしれませんね。
でも、キーンに対する愛情は本物のようで、それがやっぱり親子であるって感じさせちゃうんですよね!
でも、そうなってくると最初に私が書いてた推理が当たっているのかも??
ひょっとしたらキーンのお母とかも生きていて、今後出てくるって展開もあるかもしれない。

FBIがメインですが、CIAやら潜入やらって事でスパイのような活動も多いので、やっぱりこういう話は面白いです♪
あの黒人の殺し屋ですが、実は彼もレッドが雇ったのかしらん???

益々レッドの魅力に取り込まれていくようですっ (*>ω<*)



残念な最期を遂げた局長♪


うーん、これからも継続登場のヒッチン・・・。


S2の時のですが、キャストが皆とても仲が良さそうです o(*≧∀≦)o


カテゴリ:   欧米ドラマ

テーマ: 海外ドラマ(欧米)

ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: 海外ドラマ  ブラックリスト  シーズン3  〔The  Blacklist〕 

[edit]

comment(2) /  trackback --

△page top

Emily Barker & The Red Clay Halo / Nostalgia ♪

勿論、相変わらずイギリスドラマをたくさん観ていますが、なかなかここで書く余裕がありません!
日本的新年度も始まるし、皆さんも忙しいんじゃないかなぁ。。。。。

で、ミステリーで放送が始まった 「刑事ヴァランダー」 も好きなシリーズの一つなのですが、新エピもなかなか面白いです♪
イギリスの名優ですし、たくさんの映画などに出演してるから勿論、ケネス・ブラナー作品もたくさん今まで観てきましたが、私はこのドラマでの彼が一番好きかもしれません。
いい感じで歳を重ねているからかしらん!?

で、このドラマで流れていた音楽がこれまたとてもいい音楽でした (*>ω<*)
音楽ってドラマや映画では一番重要なアイテムだと私は思っているのですが、BBCドラマって音楽も秀逸だったりします。
そういう意味も含め、やっぱイギリスドラマってパーフェクっす!! (≧ω≦)b




カテゴリ: * 音楽 *

テーマ: お気に入り&好きな音楽

ジャンル: 音楽

タグ: 〔Emily  Barker  &  The  Red  Clay  Halo〕  Nostalgia  music 

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。